四季の杜おしの公園
岡田紅陽写真美術館・小池邦夫絵手紙美術館
常設展・企画展・作品募集

利用案内
入 場 料 岡田紅陽写真美術館・小池邦夫絵手紙美術館共通券
一般 800円(700円)/小・中学生 400円(300円)
各館単館入館券
一般 500円(400円)/小・中学生 300円(200円)

※( )内の団体割引は10名様以上で適用となります。
※特別展開催中は料金が変更になる場合もあります。
※単館入館券では、写真美術館・絵手紙美術館の一方のみ観覧いただけます。
開館時間 10:00〜17:00(入場は16:30まで)
休 館 日 火曜日(祝日の場合は開館して翌日休館)
祝日の翌日(土曜日・日曜日は除く)
年末年始(12/28〜1/1)
展示替の4日間(不定期)
※1/2〜3・GW(4/30〜5/5)及び夏休期間(7/1〜8/31)は無休
岡田紅陽写真美術館
常設展

岡田紅陽の残した写真、モノクロ14点・カラー22点・カメラなどの遺品48点を展示

企画展

鎌田實+前田真三・前田晃「あなたとぼくと、一本の木の物語」
2010年7月31日(土)〜2010年9月6日(月)
医師であり作家でもある鎌田實氏の2冊の著書『へこたれない』『よくばらない』から
厳選した氏の散文詩と、前田真三・前田晃「丘」の写真がコラボレートする。
今という生きにくい現代を生きるすべての人に贈る、心が元気になる写真展。

【会 場】 企画展示ホール
【観覧料】 一般300円 小・中学生200円
※岡田紅陽写真美術館・小池邦夫絵手紙美術館は要別途


小池邦夫絵手紙美術館
常設展

手紙から最新作まで約300点を展示

絵手紙の体験コーナー
【体験料金】 ひとり200円(道具一式貸し出し・画仙紙ハガキつき)
【 定 員 】 60名様まで(8名様以上の場合は要予約)
【受付時間】 午前=9時〜11時20分 午後=13時〜16時20分
※作成時間は1枚 20〜30分程
※時間変更やお休みさせていただく場合もございます。
体験ご希望の際にはお手数ですが美術館までお問合せください。


企画展

小池邦夫の師・友17人展
2010年6月23日(水)〜2010年7月29日(木)
小池邦夫絵手紙人生50年の軌跡の中でめぐり会った師と仰いだ人物や心の友と慕う人物など
17名について、小池邦夫が収集した作品と、自らの想いを綴った作品などを展示する。

【会 場】 企画展示ホール
【観覧料】 一般300円 小・中学生200円
※岡田紅陽写真美術館・小池邦夫絵手紙美術館は要別途


作品募集

募集チラシ 小池邦夫絵手紙美術館 第6回全国絵手紙公募展 
『友へ贈る絵手紙』


第6回目を迎える
小池邦夫絵手紙美術館 全国絵手紙公募展━。


     今回のテーマ

          「友へ贈る絵手紙」


絵手紙を通じて仲間ができ、新たな絆が生まれる。
絵手紙を続けていると、
そんな嬉しい経験がたくさんあります。
絵手紙でつながる「友」への想い、
小さなはがきに託してください。

☆★ 応募規定 ★☆
【 テ ー マ 】 「友へ贈る絵手紙」
【 サ イ ズ 】 50円切手にて郵送可能なもの
【応募点数】 1人2点まで ※2点応募の場合は封書でまとめてお送りください。
【募集締切】 2010年8月14日(土) ※当日必着※
【注意事項】 絵手紙面空いている部分→お住まいの「都道府県名」「氏名」を記入
         宛 名 面→「住所」「氏名」「氏名のふりがな」を記入


記入例

【展示期間】 2010年9月22日(水)〜2010年12月20日(月)
【展示場所】 小池邦夫絵手紙美術館企画展示ホール
お問合せ
四季の杜 おしの公園
岡田紅陽写真美術館・小池邦夫絵手紙美術館

401-0511 山梨県南都留郡忍野村忍草2838-1
TEL 0555-84-3222 FAX 0555-84-3320


富士五湖のイベント | FUJIGOKO CYBER CITY