YAMANAKAKO FLOWER PARK
花の都公園

見渡す限りのお花畑、その向こうに望む雄大な富士山。
ここは山中湖の新しいリゾートエリアです。


30万uのエリアには花々が咲き乱れています。
 30万uの広大なエリアに様々な花が咲き乱れる花の都公園。 昨年夏には、滝のエリアが完成し、落差10m、幅80mの巨大な滝や、せせらぎ水路、高さ6mの三連大水車、水遊具や芝生広場のある日本庭園などが完成し、楽しさを倍増させています。 また、駐車場から、架けられたブリッジは、見事な景観が堪能できます。 年々完成する施設、そして数十種に及ぶ花の品種。 花の都公園は湖のリゾート山中湖の新しい安息のエリアです。 花の都公園

オールシーズン楽しめるランの花園
ラン園
 花の都公園ラン園は、1年を通してコチョウラン、アトレア、シンビジウムなどのランを楽しんで頂ける温室ハウスです。 コンピューター制御でランの特性にあった温度管理をし、高品質のランを生産しています。 又、園内では、展示だけでなく販売も行っています。

ラン園 TEL 0555-62-4587
蘭

四季それぞれ、さまざまに彩りが変化する花々の妙をお楽しみ下さい。
花の都公園開花予想(5月〜9月)屋外にて御覧になります。
5月 チューリップ 6月 ポピー
7月 フランス菊 8月 百日草・ヒマワリ
9月 コスモス
※上記以外の花の状況等また、気候によって、開花時期、花の種類など多少異なる場  合もございます。
※ラン園においては、1年間を通して花を御覧になることができます。

富士山に一番近い湖、山中湖のほとり。
標高1,000mの高原に咲き乱れる花々。
 多くの文人や歌人に親しまれ、愛されてきた山中湖。 いま新しいエリアとして注目を集める花の都公園は、あなたの想像力をかき立てるモチーフがいっぱいです。 四季を通して咲く花々は、富士山をいっそう引き立て、変化に富んだ裾野は写真の素材には事欠きません。 また、スケッチや俳句を詠んだり…と、自分にあった楽しみができるのも花の都公園ならでは。 ご家族や友人との思い出作りや創作活動の場として格好の環境です。

花の都サービスセンター
 花畑の中に見える民家風の建物が、花の都サービスセンターです。 名物のうどん、そば、大好評の巨峰ソフトクリームなどが味わえます。 また、地元物産の土産が揃う売店もあります。

〒401-0501 山梨県南都留郡山中湖村山中1228-2
TEL 0555-62-0187
花の都サービスセンター

営業時間 8:30〜17:30(4/16〜10/15)
9:00〜16:30(10/16〜4/15) 
入場料金 大人      500円(400円)
小中学生   200円(150円)
小学生未満  無料
身障者     大人300円 小中学生120円
※( )内は20名様以上の団体料金
駐車料金 乗用車  300円(1回)
バス   1,000円(1回)
(注)2002年4月4日現在

施設内のお問い合わせ
花の都公園管理センター
〒401-0501 山梨県南都留郡山中湖村山中1313-3
TEL 0555-62-5587
開花時期などの花に関するお問い合わせ
山中湖村産業振興課
〒401-0501 山梨県南都留郡山中湖村山中237-1
TEL 0555-62-9978


山中湖村の情報 | FUJIGOKO CYBER CITY