スポーツリゾート
平野

楽しさあふれるスポーツ&合宿エリア
 平野地区はなんといっても山中湖一番のスポーツのメッカ。テニスコートは1,200面もあり、山中湖全体の90%以上を占め、サッカー、アメリカンフットボール、ラクロス、ハンドボール、ラグビーなどボールゲームのできるグラウンドも80面を有し、日本一の規模を誇ります。合宿所や保養所なども多く、大学、企業のグラブやサークルにも人気で、長期滞在のスポーツ合宿に最適のエリアです。毎年10月には平野地区の旅館組合や寮組合が中心となり、「山中湖チャレンジカップテニス大会」が開催され、2,000人以上ものテニス愛好家が集い、大いに盛り上がります。富士山を望む湖畔のフィールドで爽やかな汗を流しませんか。 スポーツを楽しむ


フィッシングも一年を通して楽しめる
 山中湖では、ヘラブナ、ブラックバス、ワカサギ。他にもコイやブルーギルなども釣れ、山中湖は淡水魚の宝庫です。ポイントは平野みさき周辺が狙い目で、雄大な富士山を眺めながらの楽しいフィッシングは、開放感抜群です。

●ワカサギ/10月〜3月
●ブラックバス/3月〜10月
●ヘラブナ/5月〜6月
●コイ・オイカワ・ブルーギル
 4月〜10月
フィッシングを楽しむ


湖畔を素敵に彩るイベントの数々
 富士五湖祭のトップを切って開かれる報湖祭をはじめ、四季折々に祭りがあり、7月の平野天満宮例大祭の勇壮な獅子舞も見応えたっぷり。スポーツイベントは春、秋のサッカー大会、夏のフットサル大会、10月のチャレンジカップテニス大会、5月の山中湖ロードレースなどビッグイベントがいっぱい。さらに花の都祭りなど山中湖は一年中、楽しいイベントが目白押しです。また、研修・音楽ホールや貸体育館もあり、自分たちだけのオリジナル企画のイベントも可能です。

●10月/山中湖チャレンジカップテニス
●11月/LAKE YAMANAKA CUPサッカー
●12月/除夜祭
報湖祭の花火


心のふるさと富士山を望む1000mの高原リゾート
 大きく広がった空、澄みきった空気。雄大な富士山をバックに山中湖が光り輝く。居心地満天の標高1,000mの高原リゾートでくり広げられる大自然のパノラマ。四季折々の、その美しさを人々は愛してきた。太古の昔から変わらず・・・ そして今からもずっと。山中湖は訪れる人に素敵な思い出をつくってくれます。
山中湖畔のイーストサイドに位置する平野地区。富士山がよく見えるロケーションで人気を集めています。穏かな気候に包まれる春、湖水きらめく夏、鮮やかな紅葉が目にしみる秋、雪化粧の富士山と霧氷の銀世界が広がる冬と四季折々に美しい富士山と神秘的に輝く山中湖の表情をたっぷりと楽しめます。
山中湖からの富士山


温泉リゾート「石割の湯」
 石割山のふもとにできた山中湖初の本格的スパリゾート「石割の湯」は、日本でも屈指の「PH10」という高アルカリ性温泉で、大浴場をはじめ、露天風呂、サウナ、休憩施設など充実した施設を誇るまるごとクアリゾートハウスです。 石割の湯


山中湖村の情報 | FUJIGOKO CYBER CITY