富士吉田市立 富士山レーダードーム館

富士山頂で台風の砦として35年間にわたり活躍してきた富士山レーダー。
平成11年にその役目を終え、富士吉田市に体験学習施設として生まれ
変わりました。館内では、グラフィックパネルや寒さ体験コーナーなど
富士山レーダーの活躍の軌跡や、過酷な業務内容を紹介します。


開館時間 9:30〜17:00 (入館は16:30まで)
休 館 日 火曜日、祝日の翌日
※火曜日が祝日の場合はその翌日
入 館 料 大人 600円(480円) 小中高生 400円(320円)
※( )内は20名様以上の団体
駐 車 場 小型70台、大型10台、身障者用2台
道の駅富士山アリーナ・レストランふじやま共用
小型245台、大型7台、身障者用2台

体験学習施設のご案内

 1階  「富士山レーダーの軌跡」5コーナー
・富士山レーダーの完成までの軌跡についての
 関連写真、 実物資料の展示、解説
・シアター(121席 136.19u)150インチ画面
・新田次郎コーナー(展示、書籍閲覧 76.35u)
・学習室(49.53u)
館内の様子
  2階 「富士山からの気象観測」14コーナー
・富士山の雲、風、気温、気圧、湿度など自然環境に関しての展示と体験コーナー
・観測所の仕事、山頂の暮らしなど観測所の生活の展示
・気象観測技術の歩み、全国、世界の天気など気象に関する学習
・気象に関するクイズ(10問)認定証授与
・屋外展示⇒マイクロ波電波塔の復元展示、解説
・学習室(49.53u)
 3階 「35年の役目を終えて」
・中央吹き抜け上部にドーム、レーダーを設置
・時物の観測機器の展示、解説


お問合せ
富士山レーダードーム館

山梨県富士吉田市新屋1936-1(国道138号沿)
TEL 0555-20-0223 FAX 0555-20-0224

富士吉田市の情報に戻る | FUJIGOKO CYBER CITY